a

Bluetooth 3.0仕様を発表!高速化&大容量のデータ転送に

Posted in: 未分類 |

bluetooth

多くの携帯電話でも採用されている無線データ転送「Bluetooth」の最規格、「Bluetooth 3.0」(Bluetooth Core Specification Version 3.0 High Speed)の仕様が正式に発表されました。

【Bluetooth 3.0の特長】

  • データの転送速度が最大24Mbpsに高速化
  • Wi-Fiとの連動機能
  • バッテリ時間の持続を支援する電力管理機能
  • 従来のバージョンのBluetooth規格と比べ、消費電力を低減
  • Bluetooth 2.1 EDRとの互換性
  • 従来バージョンとの互換性を維持
  • ペアリング機能「Simple Secure Pairing」に対応

Bluetooth 3.0では、無線LAN規格であるIEEE 802.11 PAL(Protocol Adaptation Layer)を採用して、データの転送速度が最大24Mbpsに高速化されました。

従来バージョンとの互換性も維持しており、ペアリング機能「Simple Secure Pairing」にも対応、消費電力も低減されるなど、多くの魅力的な新機能が盛り込まれています。

なお、今回発表された「Bluetooth 3.0」(Bluetooth Core Specification Version 3.0 High Speed)を採用した、携帯電話などの製品が本格的に市場に投入されるのは、およそ8ヶ月~1年後になると予想されています。

Post a comment